胃腸の調子を過信しすぎないことが重要

2014年3月25日

我が家の常備薬のひとつに、大正漢方胃腸薬があります。

仕事上の付き合いで、飲み会が重なるときなどは、必ず携帯します。忘れた場合は、ドラッグストアに直行ですね。携帯しているといないとでは、安心感が違います。

泥酔するほど飲むわけではありませんが、これを飲んでからの飲酒ですと胃腸の調子が崩れません。もう何十年も愛用しています。

先日の食事会でのこと。友人たちと同じものを食したにもかかわらず、自分だけが食中毒になってしまったのです。おかげで、トイレで1時間以上も格闘するはめになりました。死ぬほど苦しい思いをしました。

胃腸が疲れている自覚症状などなかったため、薬も飲まなかったのです。油断していました。たぶん胃の調子が悪かったのでしょうね。大正漢方胃腸薬を飲んでなかったのを後悔しました。飲んでいたら、苦しさも半減だったかも…。

それから2,3週間後、今度は夜中の腹痛です。夜中の3時ごろ気持ち悪くなり目が覚めました。お腹もしくしく痛みました。また、トイレで格闘かといやな感じが頭をかすめました。

でも今度は、即、大正漢方胃腸薬を飲みました。30分後ぐらいには、症状もおさまり大事にはいたらず、安心しました。

胃腸はいたって丈夫なほうだと、過信していましたが、体のほうは正直みたいです。むりせず、ストレスをため込まず、胃腸には早めの対策をすることが大事だと思い知らされました。

食中毒の発生率は、9月に結構多いと聞きます。食べ物にはくれぐれも気を付け、夏の間弱った胃腸を、いたわらなきゃと思います。

北海道でウニを食べたい

2014年3月18日

北海道にはまだ行ったことがないので、ぜひ行ってみたいです。

私は海外はかなりいろいろな国へ行っていますが、国内は余り旅行をしたことがなく、北海道も未知の地です。テレビではよく見るのですが、ウニ丼がすごく美味しそうなので、北海道に行って、ウニ丼ぶりを食べてみたいと思います。

普段はお寿司を食べるときに、少しだけしか食べられないウニですが、丼になって、てんこもりになったウニは考えるだけでも、よだれが出てきます。ウニを思う存分食べることができたらどんなにいいでしょう。

ウニはおいしいので大好きです。北海道の取れ立てのウニを山ほど食べてみたいです。それから、北海道と言えば、ジャガイモが美味しそうですから、ジャガイモにバターを塗って食べたいです。

ほくほくとした食べ心地だと思います。そして、デザートには夕張メロンを食べたいです。北海道と言えば夕張メロンです。

食べることばかりですが、私にとって北海道のイメージは「食」の北海道なのです。食べるために北海道まで行きたいと思います。

新鮮な魚介類とジャガイモとスイートコーンと夕張メロンを食べに、北海道まで行きたいと思います。

観光地はよく知らないので、思い浮かびません。